ガンガン稼げる男性の為の高収入求人情報サイト!


アルバイトから正社員、ドライバーから幹部候補まで北海道・東北・関東・東海・関西・中四国・九州・沖縄の男性の為の高収入求人情報が満載です。

風俗店の店長とはこんなお仕事です

2017.11.29

職種 | 店長/幹部候補

記事画像

職歴や資格の有無にかかわらず高収入をつかむチャンスを得られる、そんなフーゾク&カンパイワークの求人について有益な情報をお伝えしているガンガン・プラス。
今回は、風俗店の店長のお仕事にフォーカスしてみたいと思います。

ファミレスの店長、コンビニの店長など……世の中にはさまざまな「店長」がありますが、中でも最も「稼げる」のが風俗店の店長だといっても過言ではありません。
その仕事内容とはどのようなものなのでしょうか。また、最も「稼げる」その給与額とは?
ぜひ気になるポイントをチェックしてみてください。

■店長の仕事内容

風俗店の店長として働く、その仕事内容はどのようなものなのか。
ここでは主な業務について、また店長のお仕事の流れについて簡単に解説してみたいと思います。

○主な業務はスタッフ・キャストの管理

風俗店の店長、その主な業務はお店に勤めるスタッフや女性キャストの管理です。
お客様に楽しく遊んでもらえる、そして女性キャストが気持ちよくお仕事できる、そんな環境づくりを行うためにさまざまなお仕事を手がけることになります。

【教育】
風俗店では、受付スタッフや女性キャストの送迎を行うドライバー、Webスタッフなどさまざまな部署のスタッフが働いています。
お店の責任者として彼らをまとめ、お店がしっかりとしたサービスを提供できるように教育するのは店長の大事なお仕事のひとつです。

多くの場合、風俗店の店長は最初から店長というポストについてお仕事をするわけではありません。
入店してすぐの頃は、店舗スタッフの一員として受付や経理などさまざまなお仕事を経験し、風俗店のお仕事について肌で学ぶ必要があります。
お店の仕組み、お仕事の回し方、風俗業界のルールなどをきちんと理解したうえで店長というポストにつくという流れです。

まずは入店後、しっかり学ぶこと。
それが、「スタッフの教育」というお仕事を勤め上げるために必要不可欠なことであるといえるでしょう。

【採用】
新たな男性スタッフ、あるいはお店で働きたいという女性キャストの採用を行うのも店長のお仕事です。
風俗業界は高収入のチャンスがあるのが大きな特徴ですが、そのかわり決して楽なお仕事ではありません。
途中で投げ出さずにしっかり働いてくれるかどうか、人となりを見きわめることが大切です。

また、女性キャストの場合は採用後のフォローも欠かせません。
特に「初めて風俗業界にチャレンジする」という女性は、悩みやストレスを抱えてしまいがち。
声をかけてあげたり、悩みを抱えているキャストの話を聞いてあげたりして、彼女たちが気持ちよく働けるようサポートすることが大切です。

○店長の1日

【キャストの出勤状況をチェック】
出勤時間はお店によってさまざまですが、24時間営業のデリバリーヘルスでも午前9~10時に出勤するのが一般的。
そして、まずはキャストの出勤状況をチェックします。
小さなお店の場合は、店長自身が店舗のHP(ホームページ)のキャスト出勤情報を更新することもあるようです。

【店舗運営】
お店で受付スタッフ、Webスタッフをまとめ、その日のお仕事を進めていきます。
前述のように、スタッフ、キャスト志望の人たちの面接をしたり、女性キャストのフォローをしたりするのも大事なお仕事です。

【終了後は1日の業務報告】
現在、多くの風俗店は本社の下で複数の店舗が営業する形態になっているのが一般的です。
1日の業務が終了した段階で、店長は本社に対してその日の業務内容、売り上げについての報告を行います。

■「年収1000万円以上」もねらえる!

店長の基本給は、ひと月あたり40~50万円が一般的です。
風俗業界は年功序列のようなシステムがなく、経歴不問。
極端な例を挙げれば、「去年までニートでした」という20代前半の男性でも月収50万円、年収にして600万円以上稼ぐことができます。

また、多くのお店では「役職手当」や「歩合給」といったシステムを導入しています。
たとえば、店長という役職についていることで50万円の月収に20万円の役職手当がプラス。
また、月々の売り上げ目標を達成することでさらに20万円プラス……というわけで月収90万、年収にして1000万円以上を得られる可能性もあるのです。

■「店長/幹部候補」の求人を探そう!

ガンガン高収入では、風俗店の店長を目指す方のための求人を「店長/幹部候補」としてご紹介しています。
各地の求人をチェックできるので、ぜひご活用ください。

「店長/幹部候補」として入店後は、前述のようにお仕事のイロハを学び、力をつけていくことになります。
いわば「下積み」が必要なお仕事ですが、風俗業界はスピード昇格がねらえるのが大きな特徴です。
業界では、何の経験もなく入店して、わずか1~2年で店長のポストに昇りつめるという方も少なくありません。
「若いうちにリッチな生活をつかみたい!」
「一度は挫折したけれどやり直して高収入をゲットしたい!」
そんな方は、ぜひチャレンジしてみていただきたいと思います。